【消される前にチェック】もう手遅れだな…綾瀬はるかの卒アルが流出!(画像あり)

2018年9月4日

綾瀬はるか(あやせはるか)

生年月日: 1985/3/24生まれ

職業: 女優・歌手

血液型: B型

出身: 広島

身長: 165cm

2000年、第25回 ホリプロ タレント スカウトキャラバン 審査員特別賞。その後、映画やドラマ、CMなどで存在感あふれる役柄を演じ、幅広く活躍。
最近の出演作として2004年、TBS 「世界の中心で、愛をさけぶ」。
2005年、映画「戦国自衛隊1549」、TBS「あいくるしい」、「赤い運命」他。2006年1月、TBS「白夜行」。

主な作品 (テレビドラマ)

『世界の中心で、愛をさけぶ』
『ホタルノヒカリ』
『JIN-仁-』
『南極大陸』
『八重の桜』など

映画
『僕の彼女はサイボーグ』
『ICHI』
『ハッピーフライト』
『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』
『プリンセス・トヨトミ』
『ひみつのアッコちゃん』
『万能鑑定士Q ―モナ・リザの瞳―』など

2000年にホリプロスカウトキャラバンに友達に誘われて参加し、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで4万211人の中から審査員特別賞を受賞しました。
参加した理由が「部活を休むため」友達の誘いを受けたのだとか!また特技ではやることがなかったので学校で流行っていたウサギのまねをしたのだとか・・・

人生なにがきっかけになるかわかりませんね。
部活に行ってたら芸能界も無かった訳ですから・・・

で芸能界デビューして、主にグラビアなどで活動していました。

女優デビューは2001年にドラマ「金田一少年の事件簿」
2004年、ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で
ヒロイン役の廣瀬亜紀役を演じ、有名になりました。

ピクチャ 5

 

それから数々のドラマや映画、CMやバライティ番組など幅広く活動。
2013年では「八重の桜」で大河ドラマに初出演で初主演。


第64回NHK紅白歌合戦の 紅組司会も務めました。

「天然キャラ」のイメージで「裏表のない素直な性格」だそう。
緊張感ある現場でも天然キャラで周りを和ませていて、共演者や現場スタッフから「また一緒に仕事がしたい」と言われているそう。

自身では「天然じゃない」と否定しているみたいで、まじめに話しているのに「なんでみんな笑っているのかわからない」とのこと・・・・
いやそれを天然というんですけどね。

※最後のページ全てが明らかになります。
↓↓本名が違かったことが判明【画像あり】↓↓